忍者ブログ

くらげ男の日々

NEW ENTRY
04 2017/05 2 3 4 67 8 9 10 11 12 13 15 21 22 25 26 2728 29 30 31 06

02/07/11:19  “レストランモリヤ ⑥”洋食

DSCF0889.jpg昭和23年創業!
二葉町の街にひっそりと佇む老舗の洋食屋さん、
レストランモリヤ






大きな地図で見る


横浜市営地下鉄の吉野町駅が最寄りの駅です。


前回、カツサンドをいただいたときの気時はこちら

172f5566.jpg帆立フライのランチ¥800.をいただく。





帆立は注文してから揚げはじめます。

ba6fed88.jpgアツアツ、ふっくらサクサクッと揚がった衣の中には・・・







c4ed5365.jpgプリプリの帆立。
おいしいです。






DSCF0899.jpgだし巻き、お新香、なめことお豆腐の入ったお味噌汁のほかに・・・







3d73116b.jpg食後のコーヒーが付きます。







DSCF0892.jpg「昭和の人間」なら・・・




たとえはじめて入ったとしても、誰でもきっとつい懐かしさを覚えてしまう・・・
そんな雰囲気の店内。



DSCF0895.jpg本日のランチメニュー。
シンプルです。



このボードには載っていませんが・・・

戦後、ここらあたりが華やかな花街だったころ、お座敷に上がる前の芸者さんたちがこぞって出前でたのんだという、絶品のカツサンドはいまでも健在です。(時間がかかるので、なるべく12時~13時のお昼時の混雑時をさけて注文してくださいとのことです)

ごちそう様でした。

南区二葉町2丁目18
045-261-5855
11:30くらい~19:30くらいまで
日・祝 定休

PR

11/15/19:37  “あの頃の洋食 洗濯船” 洋食 

2dad1856.jpg黄金町駅から太田橋をわたってすぐのところにある洋食屋さん、
あの頃の洋食 洗濯船





DSCF7094.jpgランチの“ビーフカレー”¥700.をいただく。






DSCF7095.jpg“魔法のランプ”にカレーがあふれんばかりに入っている!






DSCF7096.jpgカレーはサラッとしたタイプ。




辛さはマイルド。
コクがあっていかにも洋食屋さんのカレーといった感じ、おいしいです。

木の葉型に盛られたライスもボリューム十分、これで味噌汁とサラダがついて700円は安いですよね!


+100円でコーヒーなどをつけることが出来ます。

DSCF7092.jpg千切りのキャベツがとってもやわらか、おいしい!






DSCF7090.jpgランチメニュー。




おとなりの人が食べていた照り焼きチキンのランチをチラッと見たら、やはりかなりのボリュームでした。


DSCF7097.jpg一方の壁に沿って2人がけのテーブルが4つ、その向かいに写真のように6人座れる大きなテーブルという、こじんまりとした店内。



私が入ったときは常連さんぽい中高年のひとり客が多かったのですが、
それらのお客さんの注文を、シェフの奥さんらしき60代くらいのオバサンがテキパキと、そして丁寧にさばいていました。

なお、とくに店内禁煙とはなっていないようです。

出される料理からも、接客からも、凛とした印象を受ける洋食屋さんでした。

ごちそう様でした。

中区末吉町3-67
045-251-5540
11:00~14:00 17:30~23:00(LO)
日曜定休

09/09/19:50  “L CAMP②” カフェ

95d5e76c.jpg初音スタジオにあるカフェ、
L CAMP



1年前、ヒガシノミソラがあったところです。

前回、アイスミルクコーヒー、ミルクパンナコッタ、コーヒーをいただいたときの記事はこちら

DSCF3944.jpgこんにちはー。





DSCF3945.jpg「きょうは営業時間中ならいつでも注文できるという、モーニングセット(コーヒー、パン、ソーセージ、サラダ、タマゴ、フルーツ、ジャム)を」



「すみません、きのうは黄金町バザールが開催されて初めての日曜日だということで、思いのほかたくさんお客さんがこられたため、きょうの分にと用意していたパンなんかも全部なくなってしまって、食事の用意がまだできないんです」

「・・・・」

じゃあ、前回と同じコーヒーとパンナコッタを・・・、ん?

パンナコッタがミルクプリンに変わってる!

「いえ、おなじです。まえに、長野でやっていたときの名前にもどしただけです。あと、今回はちょっとゆるめにつくってみました」

ホントだ、ミルクプリンの下に小さくmilk panna cottaって書いてある。

DSCF3946.jpg店内。




開放感があって、なんだかとっても落ち着きます。
2階にはソファー席もアリ。

鉄板の上には1次発酵中のパンの生地や、仕込み中の料理などが置かれていますね。

DSCF3947.jpg「これ、よろしかったらどうぞ」




この前もらったのは黄金町バザールのチラシだったけど、こちらはより詳しくバザール中のイベントなどの情報が載っているパンフレット。

フーム、イベントなどは、だいたい土・日や祭日におこなわれるんですね。

オッ、最終日の9月27日(日)、10:00~14:00には去年みたく桜桟橋から船が出るのかー。

DSCF3948.jpgきょう、いただくことのできなかったモーニングセットの写真もアリ。





DSCF3949.jpgミルクプリン¥280.






DSCF3953.jpgトローリ&フワフワ。
ハチミツを使っているので甘さに深みがある感じ、ウマイ!



上にかかっているのはコーヒーシロップだそうです。

DSCF3951.jpgコーヒー。¥420.




「こんど、濃い順にB、M、L、と3段階に分けてみました」

「では、いちばん濃いBを」

適度な苦味とクリアーな飲み心地、ウマイ!


5f04d88a.jpgお店の裏は宿泊施設になっているそうです。




「この前、フランスからやってきたアーティストが泊まってましたよ。なんでも彼の作品は横浜美術館に展示するそうです」

黄金町バザールの期間中ということではなく、常時、一般の人も安い値段で気軽に泊まれる宿泊施設になっているようです。


ごちそう様でした。

中区初音町1-23-3 初音スタジオA-2
11:00~22:00
水・木 定休

03/30/20:42  “西山商店②” 惣菜

P1140912.jpg伊勢佐木モール、7丁目にあるお肉屋さん、
“西山商店”



前回、“カツサンド”をいただいたときの記事はこちら

今回は、“ヒレカツサンド(小)”¥380.と“カレーパン”¥147.を購入し、観覧席跡のベンチでいただく。

P1140946.jpgヒレカツサンド(小)




P1140948.jpgこの厚み!




“レストランモリヤ”のカツサンドとは真逆の、いかにもお惣菜といった感じのヒレカツサンドはお肉がこんなに厚くても・・・

P1140950.jpg簡単に手でちぎれるほど柔らか。

さすがお肉屋さんの作ったカツサンド、ボリュームがあっておいしい!



P1140947.jpgふっくら




P1140954.jpgまんまるのカレーパン。






P1140957.jpg外のパンは時間がたってもふわふわでサクサクッとした食感、中のカレーはさわやかな辛口。





使っている油がいいのでしょうか?
ベタベタした感じがまったくなく、カレーの辛さにほんのり油の甘みが加わってすごくオイシイ!

P1140911.jpg店内には“ヒレカツサンド(大)”¥550.や“えごま豚のメンチカツサンド”¥450.をはじめ、ハンバーグなどのいろいろな惣菜、“あんドーナッツ”などもアリ。



チャーシューや砂肝(ビールのおつまみに吉!)もおいしかったです。

ただし、日曜日にはサンドイッチ類は置いてないようです。
(土曜日には置いてあるのか、カレーパンはどうか、などは聞くの忘れる・・・)

おいしかった、ごちそう様でした。

中区末吉町4丁目90 
045-261-3113