忍者ブログ

くらげ男の日々

NEW ENTRY
09 2017/101 2 4 5 78 9 10 12 13 1415 16 18 19 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

07/08/17:00  マンナ

P1050562.jpgこの前、“まったり屋”に置いてきた“マンナ”のCD。


そしたら、
「“マンナ”の動画がありますよ」と知らせてくれた人がいた。

ウソー、こんなマイナーなグループの動画がいまごろ残っているなんてー。
ほかの人と間違っていいるのではー?
と思いながら確かめてみると・・・

ホントだ!!
・・・あったんだマンナの動画。
私もはじめて見た。

このCDがでた91年ごろというと、日本の音楽の主役が“ドリカム”から“小室哲哉”へと移ろうとしていた時代。

当時、横浜に住んでいたワタシがいつも聞いていた“マンナ”の音楽は、その大きな流れのはざまで、いつのまにか消えてしまった・・。

それが17年の時を経て、彼らの動画が見られるなんて・・、あらためてネットのもつ力のすごさを実感する。



この曲は彼らのセカンドアルバムに入っている曲だけど、マンナの曲はみんなこんな感じです。
PR

マンナ

こういうの好きデス!    はじめて聴きました   

  • 2008年07月08日火
  • もりぞう
  • 編集

バブル末期の雰囲気

>もりぞうさん、
マンナを聴くと、当時、バブル末期の退廃的な雰囲気を思い出します。
バブルの甘い夢がさめようとして、だれもが、「いったいこれからどうなるんだろう、いまさら後戻りはできないし・・」と思いはじめていたあの時・・。

私のまわりでもバブルがはじけて、自己破産したり、消えていった人たちがいました。
この曲はその直前の、漠然とした不安を抱えながらも甘い時代を享楽していた(せざるをえなかった)当時の雰囲気がよく出ているように感じます。

歌詞の「あなた」の部分を「バブルの時代」に置き換えて聴いています(笑)

  • 2008年07月10日木
  • URL
  • くらげ男
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL