忍者ブログ

くらげ男の日々

NEW ENTRY
06 2018/071 2 3 4 5 6 78 9 11 1415 16 18 20 23 24 25 26 27 2829 30 31 08

06/27/13:44  6月23日(麦田町・ココペリ、石川町・七草)


ココペリ・・」

「アンタはときどき来ているみたいだけど、ワタシはずいぶん久しぶりな気がするわ♪」



スパークリングワインと千葉県にあるロコビアのライ麦セゾンでカンパイ♪

(グビグビ・・)軽い苦味の中にライ麦パンのような酸味が感じられて・・・ウマイ!


「ピクルスの盛り合わせのこの丸いの、ラッキョウかと思ったらうずらの玉子なんだねぇ(笑)」

 
「このシェパーズパイってつい濃い味にしちゃいがちなんだけど、さすがだねぇ・・」

「ココペリさんらしくフワッとやさしい味付けになっていておいしいわ♪」


箕面ビールのペールエール

(グビグビ・・)角のない丸い苦味、ブドウのような甘酸っぱさもあって・・・ウマイ!


「コレ、薄濁りの日本酒なんだけど・・」

「宮城県の地酒、阿部勘の“いちる”っていう名前でアルコール度数12%の微発泡なんだって」

「(グビリ・・)うめぇ!」

「日本酒というよりペリエのようにサラリとした飲み口で、酸もちょっとワインぽくて・・」

「これなら、シェパーズパイや・・」

「このアボカドのグラタンみたいな洋食でも相性バッチリだわ♪」

 
豚肉とトマトの夏カレー

「バターチキンにトマトの酸味が乗ったようなエスニックな味わいのルーに・・」

「サッパリとした食感のインディカ米によって、ホットなカレーのはずなのにどこか涼しげな感じもして、蒸し暑い日本の夏にぴったりだね!」


「ココペリ、恐るべし!・・だね!?」シーハー、シーハー・・

「ハッ・・」フラフラフラ・・

「で・・」

「フーッム」


「この“横浜野菜と日本酒 七草”っていうのがハレとケの後に入ったお店なんだね!?」

「ハッ・・」


地元神奈川の地酒、いづみ橋の純米大吟醸・扁平精米48%を♪

(グビリ・・)うん、フルーティーなだけでなくお米の旨味もほどよく感じられて・・・ウマイ!

「アンタ〜」

ん?

「見てみ・・」

「今年の“山川光男・なつ”は将棋してるよ(笑)」


「(グビリ・・)うめぇ!」


もずく酢

「こんなぶっとくてシコシコしっかりとした食感のもずくが食べらるなんて!」


だし巻き玉子


昆布の旨みがタップリとのった真鯛・昆布〆


「このネコのラベルの日本酒はね・・」

「長野県のガットリベロ19・特別純米・生原酒というんだって♪」

「ガットリベロというのはイタリア語で自由なネコという意味で、このラベルのネコがしているリボンはピンク色ですが、ほかにも赤とか黄色とかいろいろあるんですよ」

「ほーん」


「七草ってなかなかいいお店じゃないの、寡黙な店主さんだけど(笑)」

つづく

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL