忍者ブログ

くらげ男の日々

NEW ENTRY
09 2017/101 2 4 5 78 9 10 12 13 1415 16 18 19 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

07/09/01:23  “聚楽台” レストラン

上野駅、不忍口の目の前、西郷さんの銅像の下にあるアヤしいレストラン、“聚楽台”。

4710bbc4.jpgここは“昭和”の雰囲気にさらに“上野”というアヤしさも加わっているお店。

なにしろ座敷席があるっ!
店内は横にひろーく、340席!

8b561fe5.jpgサンプルによるとメニューに“赤玉スイートワイン”もあるという独特の雰囲気のお店。



6d59e440.jpgパフェもいろいろあったが、コーンフレークを使ったものだったので、プリンサンデー¥609.をいただく。
キレイな盛り付け!
真っ赤なチェリーもしっかりと乗っかっている。

黄色いスイカの味はイマイチ。
一見メロンに見えるモノは、実は瓜(ウリ)、という上野仕様。
干しアンズもアリというのは“聚楽台”オリジナル?
・・・意外と美味しかった。
プリンとアイスって相性がいいということをはじめて知る。
パフェみたいにしつこくないし、量も女の人でも安心していただけるぐらい。
オイシカッタ。
4735697a.jpg奥側にある座敷席に家族全員で座り、オトーさんがジョッキでビールをいただいている姿を見て思わず涙ぐんでしまう・・。
昭和の家族ここにあり!

カップルで上野で美術館めぐりをした後、ここでお食事というのもシブイのではー??

いつかここで外の景色を眺めながら“赤玉スイートワイン”をマッタリといただいてみたい・・。

ごちそう様でした。

〒110-0007 東京都台東区上野公園1-57 
営業時間  11:00~22:00(L.O.21:30)
無休

PR

06/18/00:54  “西村フルーツパーラー” カフェ

蒲田の“東急プラザ”5階にある“西村フルーツパーラー”


491092d1.jpgフルーツパフェ¥735.をいただく。
いろんなパフェがあって、パーラーだけに、どれもフルーツにこだわりがある。

4d8ca640.jpgうっ、サンプルよりしょぼい・・。
が、いただいてみるとー、
あー、やっぱりフルーツがおいしい!。
スイカ、イチゴ、バナナ、キウイ、みんな喫茶店のモノとは比べ物にならない程に・・。
パフェグラスが小さいため量は少なめ、女性でも楽勝、ワタシには少し物足りないくらい。

この店自慢のフルーツの美味しさをより味わえるようにとパフェにしてみました・・、そんな感じ。

いつも食べているパフェがより野暮ったく思えてくる。
・・・そこが好きなんだけど。

ごちそう様でした。

05/21/00:45  “タワーレストラン” パフェ

東京タワー1階にある“タワーレストラン”で“パインパフェ”¥650.をいただく。

4bbeccc3.jpg入り口にある、サンプルを見て食べるものを決め、食券を機械でなくオバサンから買ってテーブルにつくとー、ウェイトレスがお水を置くかたわら食券をちぎり、半券を厨房に持っていく・・。
昭和のデパートのお好み食堂のスタイルそのまんま。
懐かしさのあまりグッと来る。

b284fc65.jpg
パフェは4種類。



a2400d49.jpg
お子様ランチもある。
オマケつき・・。


“パインパフェ”は昭和のパフェのお約束、チェリーがのっかっている。
3098db74.jpgいろどりがキレイ、でもなぜか哀愁もちょっぴり感じてしまう・・。

生クリームタップリでおいしいが、底の方はアイスでなくシャーベット。
さっぱりはするけど、今までヘビーなパフェをいただいてきた私にはなんとなく物足りない・・。

このパフェを物足りなく感じてしまっている自分にオドロク。
こんなこと続けてはいけない気がする・・。

お店の雰囲気はサイコー。昭和100%!まじりっけなし!
d6ddc981.jpg前に座っていた家族連れに、ウェイターが、
“お待たせいたしました、ご注文のスパゲッティーとカレーでございます。”と言っているのを聞いたとたん胸が締め付けられるよーに感じ、思わず目頭がアツクなる・・
このお店でスパゲッティーとカレーをいただく家族はきっと幸せに違いない。

そんなお店。

ごちそう様でした。

05/03/23:42  “シャノワール” パフェ

両国駅の脇、線路沿いの道にある、“シャノワール”。

e783832a.jpgチョコレートサンデー¥430.をいただく。

お店は2階にある。

ファミレスみたいな感じで広ーい。

テーブルもいっぱいあって、好きな場所に座ってユックリできる。

a26420c0.jpgこんな感じ。

はじめ、“ビックなチョコレートパフェ”¥580.を頼もうとしたが、どれだけビックなモノが出てくるのかわからず、ビビッて“チョコレートサンデー”の方に。

f1746273.jpgでて来た“サンデー”はこんな感じ。

ふつう。

パフェにすればよかった?

ウエハースの代わりにうすーいクッキー、アイスの下にチョコレートのスポンジケーキ。
ごくふつうのお味。

味がどーこーよりも、広々とした店内でゆったり出来てシアワセでした。

江戸東京博物館を見学した後に休憩するのに良いのではー?
混んでいないし。

ごちそう様でした。