忍者ブログ

くらげ男の日々

NEW ENTRY
11 2017/12 2 4 7 10 11 12 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

09/16/11:34  9月11日・その3(那須アルパカ牧場、大谷資料館・ロックサイド マーケット カフェ)


那須アルパカ牧場・・、ここが入り口かしら!?





この入場券を首からぶら下げて、と・・テクテク・・

 
フーム・・

アルパカ牧場というだけあって、この広大な敷地に・・

すがすがしいほどアルパカの姿しか見当たりませんなあ(笑)

ん?

・・そうでもないか(笑)


フムフム・・

毛を刈り取らない状態だとこんなにモフモフだ、と・・

おっ・・

刈り取ったあとに謎のメッセージが・・!(笑)


こちらは今年の5月に生まれたばかりのアルパカの赤ちゃん、と・・

しかし・・

こうして見ると・・

アルパカって・・

みんな、じつに個性的なヘアースタイルをしてるんですなあ








チッ、いくらフサフサだからって半笑いでこっちを見ることはねえだろうが!


気ぃ悪いわ!(笑)


さてと・・


那須じゃないけど、もう1ヶ所寄り道して行くか♪




雨が降ってるけど、いまから行くところには関係ないわな(笑)


大谷資料館

坑内の年平均気温は7℃、いまの気温は・・

12℃と寒いので・・


ちゃんと、ユニクロのウルトラライトダウンを用意してきただよ(笑)


テクテク・・


フーム・・

じっさいに来て見ると、写真で見たときの印象よりも巨大ですなあ(笑)


テクテク・・



ん?

謎のブルーライトが・・


フーム・・

もしこれを美術館で見たら、「アートはわからん」とかいって足早に立ち去るだろうけど、この神秘的な坑内で見ると、余計な解釈を考えるまえに素直に「美しい」と感じられますなあ(笑)


しかし、巨大な空間だなあ

この広大さは、地下要塞というより地下都市って感じだわ






半袖で見学している人は、腕をさすったりして寒そうにしているけど・・

こっちはTシャツにウルトラライトダウンで寒くも暑くもなくて快適だお♪

おっ・・

外の光が!

そうか、あそこから霧が入り込んでくるために坑内がボーッと霞んでいたんだなあ


そりゃ、1年中気温が低くて高湿度の環境だもの、ドンペリもおいしく熟成するだろうて(笑)

 




博物館のほうにも寄ってくか♪




フーム・・

砂と小石が地表の裂け目から噴出したというのはどういうことなのか、それと砂礫と火山灰などが海中で凝固したというのもイマイチ理解できん(苦笑)

 
さてと・・


ミュージアムショップ内にあるカフェで休憩していくか♪

ほー

大谷石もお土産として売られているんですなあ(笑)


いっけん、蒸し鶏っぽく見えるが、じつはおからの「おからのサンド」

乾煎りし柔らかな風味を出したおからをチーズソースで和えたパティはしっとりとした口当たりで風味はしっかりと後口はさっぱりと絶妙なバランス。

お野菜はさっと焼き目をつけたナスとパプリカをレモンベースの液に一晩つけたさっぱりマリネ。

酸味を抑えているのでピクルスなどの酸っぱさが苦手な方も大丈夫!

お野菜もおからもパティもたっぷり挟んでいるので満腹感もバッチリ!

(お店のメーニューの説明より)


さてと・・


そろそろウチに帰るとするか♪



PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL